カテゴリ:東京裁判

東京裁判のカテゴリ記事一覧。保守ブロガーの大和撫子が、スマホユーザーに伝えたい日本の姿。待ち時間にご覧下さい。

2015-08-15東京裁判
戦後70年の首相談話が、昨日出されました。「植民地支配」「侵略」「痛切な反省」「お詫び」の4つのキーワードを、ちゃんと散りばめたか否かがマスゴミの注目点。戦後70…

記事を読む

2015-08-11東京裁判
戦後70年の首相談話が注目を集めています。国民、とりわけ保守層にとっては、安倍総理の正しい判断を求めたいところ。また、反日左翼勢力や中韓にとっては、安倍叩きの恰…

記事を読む

2015-08-10東京裁判
戦後70年の首相談話で、安倍首相が村山談話に盛り込まれた「侵略」との表現を踏襲するか否か。私たち国民、とりわけ保守層にはとても重大な問題でした。しかし、今朝のNH…

記事を読む

2015-08-08東京裁判
戦後70年の首相談話で、安倍首相が村山談話に盛り込まれた「侵略」との表現を踏襲しない方向で調整しているそう。戦後レジームからの脱却を標榜した安倍総理が、「侵略」…

記事を読む

2015-08-07東京裁判
安倍首相の戦後70年談話に関する有識者会議による報告書で、満州事変以後を「侵略」と明記する事が分かりました。保守活動をしている者にとっては、遺憾としか言いようが…

記事を読む

2015-06-17東京裁判
現在の日本は、敗戦後のGHQの占領政策によって洗脳されています。政界・学界の他、マスゴミや教育の現場に至るまで、自虐史観に蹂躙されているのです。自民党がようやく…

記事を読む

2015-06-08東京裁判
この頃、度々米国人弁護士のケント・ギルバート氏をご紹介しています。先日、丸善に行ってきましたが、KAZUYA君の本が平積みになっていた、その上の棚にケントさんの本が…

記事を読む

2015-05-31東京裁判
米国人のケント・ギルバート氏が、親日家としてその存在感を大きくしています。戦後の日本はGHQによる占領政策、いわゆる「WGIP」によって支配されている事実を、国民の…

記事を読む

G..

2015-04-03東京裁判
GHQの洗脳工作「WGIP」を知っていますか?「正論」5月号でも、特集記事が掲載されているWGIP。動画と「ねずさんのひとりごと」より、ご紹介します。詳細は、コチラ↓の動…

記事を読む

2015-03-17東京裁判
自民党の三原じゅん子議員が、参議院予算委員会で「八紘一宇は大切な価値観」と発言しました。保守の議員によって、このような発言がされるのは貴重な事だと思います。次…

記事を読む

櫻井よしこ氏「安易な謝罪の道をとらなかった」と評価

戦後70年の首相談話が、昨日出されました。
「植民地支配」「侵略」「痛切な反省」「お詫び」の4つのキーワードを、ちゃんと散りばめたか否かがマスゴミの注目点。
戦後70年も経って、一体いつまでお詫びをし続けるのか?
ドイツは公式に一度も謝罪をした事がない事実を、マスゴミは知らない筈はないだろう?そう言いたいです!

» 記事の続きを読む

左翼や韓国に媚びないで欲しい「戦後70年談話」

戦後70年の首相談話が注目を集めています。
国民、とりわけ保守層にとっては、安倍総理の正しい判断を求めたいところ。
また、反日左翼勢力や中韓にとっては、安倍叩きの恰好の材料でしょう。
戦後60年の小泉談話の轍を踏む事なく、総理独自の見解を打ち出して欲しいものです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

戦後70年談話 原案にお詫びなど明記

戦後70年の首相談話で、安倍首相が村山談話に盛り込まれた「侵略」との表現を踏襲するか否か。
私たち国民、とりわけ保守層にはとても重大な問題でした。
しかし、今朝のNHKニュースで、踏襲する方向が決定したとの速報が。
戦後レジームからの脱却は、またもや遠い夢物語となりました。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

「侵略」踏襲しない方向で調整 首相談話

戦後70年の首相談話で、安倍首相が村山談話に盛り込まれた「侵略」との表現を踏襲しない方向で調整しているそう。
戦後レジームからの脱却を標榜した安倍総理が、「侵略」を世界に表明するとしたら、保守層は猛反発するのは必至でした。
外圧に負けず、信念を貫いて頂きたいものです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

戦後70年談話の有識者報告、満州事変以後を「侵略」と明記

安倍首相の戦後70年談話に関する有識者会議による報告書で、満州事変以後を「侵略」と明記する事が分かりました。
保守活動をしている者にとっては、遺憾としか言いようがないです。
何故なら、あのマッカーサーが「先の大戦は自衛のための戦争であった。」と公の場で公言しているのですから。

» 記事の続きを読む

自民党、GHQの占領政策検証へ

現在の日本は、敗戦後のGHQの占領政策によって洗脳されています。
政界・学界の他、マスゴミや教育の現場に至るまで、自虐史観に蹂躙されているのです。
自民党がようやく、占領政策を検証するそう。
戦後レジームからの脱却も、これで一歩前進でしょうか?

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

ケント・ギルバート氏が語る「まだGHQの洗脳WGIPに縛られている日本人」

この頃、度々米国人弁護士のケント・ギルバート氏をご紹介しています。
先日、丸善に行ってきましたが、KAZUYA君の本が平積みになっていた、その上の棚にケントさんの本が。
もう1冊しか残ってなかったので、売れたかなぁ?
タレントとして知名度も高い方ですが、保守の論客としても頑張って頂きたいです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ

ケント・ギルバート氏「ポツダム宣言は「無条件降伏」ではない」

米国人のケント・ギルバート氏が、親日家としてその存在感を大きくしています。
戦後の日本はGHQによる占領政策、いわゆる「WGIP」によって支配されている事実を、国民の大多数は知りません。
米国人のケント氏がこの史実を語るというところに、意義があると感じます。

» 記事の続きを読む

いまだに日本人の心に寄生するGHQの洗脳工作WGIP

GHQの洗脳工作「WGIP」を知っていますか?
「正論」5月号でも、特集記事が掲載されているWGIP。
動画と「ねずさんのひとりごと」より、ご紹介します。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
 タグ

三原じゅん子氏「八紘一宇は大切な価値観」予算委で発言

自民党の三原じゅん子議員が、参議院予算委員会で「八紘一宇は大切な価値観」と発言しました。
保守の議員によって、このような発言がされるのは貴重な事だと思います。
次世代の党が選挙で大敗し、中山成彬氏・杉田水脈氏などの歴史認識に関する質疑が行えなくなった以上、真正保守を自覚する議員に、頑張って頂きたいものです。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ
大和撫子イチオシの保守必読書
<< 2016年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
最近の記事
カテゴリ
過去ログ
姉妹ブログ
拡散のため、クリックを↓↓↓

にほんブログ村 政治ブログ 国政・政局へ


タグクラウド
Copyright © 大和撫子スマホStyle All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。