d3c81fc6b6ec7987487857eb7a58d551_s.jpg
  「余命三年時事日記」のアマゾンカスタマーレビューが半端ないです。
  それだけ保守層の目覚めた方々にとって、在日への怒りが納まらないのでしょう。
  大和撫子も「余命三年時事日記」を読みながら、イライラしています(怒
  今年の必読書となるでしょうか?

「余命三年時事日記」についての動画は、コチラ↓をご覧下さい。

拙ブログでも、ある特定の記事がヒットしています。



そして、ソーシャルで拡散されています。
これらの記事は在日問題に関するものであり、いかにユーザーの関心が高いかが鑑みられます。
その在日問題についての暴露ブログが「余命三年時事日記」。
書籍化は、今後の日本人覚醒のきっかけとなるでしょう。
どうも、第二弾も予定されているらしいです。
乞うご期待ですね♪
 カテゴリ